厄介な蜂の巣は早めに駆除しよう~凶暴蜂ノックアウト術~

毒性が強い蜂

男の人

巣の形は円形がほとんど

蜂の中でも毒性が強い蜂と言われているのがスズメバチです。蜂の中でもサイズが大きめで、周囲に対して敏感に反応するのが特徴です。スズメバチは、住宅の軒下や屋根裏、壁の間や通気口など、様々な場所に蜂の巣を作ります。その為、蜂の巣の大きさにもバラつきがあるでしょう。大きい物であれば直径で50センチにも及ぶと言われています。また、スズメバチの巣は丸い形をしているものが多く、蜂の子供を育てる育房室が外から見えないのも1つの特徴です。蜂の巣を見つけた時に、円形の形をしているものやお椀を逆さにしたような形をしている場合は、駆除を検討するのが良いでしょう。お椀を逆さにしたような状態であれば、まだ巣は完成していないので、早めの駆除で被害を食い止めることができます。

蜂の巣駆除は業者に依頼

スズメバチの駆除は、素人では到底難しいでしょう。それもスズメバチの凶暴さと巣の大きさがかなり影響していると言われています。また、1つの巣に1,000匹程度もの蜂が住んでいることもあるので、1人で駆除しようとすると集団で一気に攻撃されてしまう可能性もあるのです。やはり業者に任せた方がリスクは減らせると言えるでしょう。スズメバチの蜂の巣駆除をする場合、まずは巣に殺虫剤を噴射しますが、一度噴射しただけでは全ての蜂を殺すことはできません。それほど強く作られているのです。業者に依頼するとコストがかかると思っている人も多くいますが、最近では低価格で駆除してくれる業者も増えてきます。事前に予算を伝えておけば、その予算内で出来る駆除を行なってくれます。